Top
カテゴリ:   ├東北地方の旅( 18 )
仏ヶ浦の奇岩 @ 下北半島

波と潮風で浸食された仏ヶ浦の奇岩。

個性的な岩1つ1つに
名前がついてるそうですが、
確認はしてこなかった(←もったいない観光の仕方です)

d0140708_22512849.jpg

d0140708_22485821.jpg

長い間、地元の人しか
訪れなかったそう。


地元の言い伝えで
『亡くなった人は、ここの仏ヶ浦を通って旅立つ』
と言われているそうです。
d0140708_22493461.jpg
定期観光船もあり、
浜からではなく
海から眺めることも出来るとか。
d0140708_22505955.jpg

d0140708_22511473.jpg

駐車場からここの浜までは
急な階段や坂があるので
行かれる方は
履きなれた靴をおススメします。


2017、私のゴールデンウィーク!



[PR]
by fruitful-mylife | 2017-05-09 09:00 |    ├東北地方の旅
仏ヶ浦 @ 下北半島

青森には何度か訪れていますが
下北半島は初めて!

仏ヶ浦には行ってみたいなーと
思っていたのです。


波や潮風の浸食で出来た場所なんですが
とにかく、海がキレイすぎてビックリ!!

ここは沖縄か、海外の南の島か、と思うほど
透明感と果てしないブルーに惹き込まれました。

d0140708_22503896.jpg
d0140708_22495077.jpg
d0140708_22500762.jpg
d0140708_23152127.jpg


奇岩は次のブログで。。。
つづく。

2017、私のゴールデンウィーク!


[PR]
by fruitful-mylife | 2017-05-08 09:00 |    ├東北地方の旅
青森で海鮮丼!

今年のゴールデンウィークは
青森へ行ってきました。

青森は海の幸・山の幸が美味しくて
たくさん食べちゃうんですよねヽ(´▽`)/

d0140708_19242770.jpg

まぐろ中落ち丼
海鮮丼
まぐろ・帆立・ウニの三色丼

d0140708_19235679.jpg

まぐろは青森産、ウニは大間産
・・・と書いてありました。

d0140708_19244987.jpg

海鮮丼はアワビ・鯛・いくら・まぐろ・
帆立・サーモン・ウニ等々・・・。
てんこ盛りの海の幸で贅沢~。

d0140708_19250516.jpg


今年も変わらず美味しく頂きました❤
ごちそうさまでした。


2017、私のゴールデンウィーク!



[PR]
by fruitful-mylife | 2017-05-07 09:00 |    ├東北地方の旅
青森へ☆

2年ぶりに訪れた青森。
いままで以上に滞在時間も短く、
大急ぎの7人旅でした。


*青森はかつて祖母が暮らしていたのですが、
いまは別荘的な使い方を家族でしております。




青森駅の近くでご飯もして・・・。

d0140708_23452742.jpg
d0140708_23453590.jpg





今年はお天気にも恵まれたので、
漁船に乗せてもらい(←私は船酔いをするので参加せず)
そこで釣れたものをBBQしたり(←これは参加します)

d0140708_23450907.jpg
d0140708_23451449.jpg

獲りたての帆立、ボタン海老を焼くという贅沢!



温泉も私は3回、だんなさんは5回入り、
ビールをしこたま呑んだ義弟は、12時間ほど寝てしまったよう。
そして、いつもながら食材の調達や、ご飯の支度
全て母と姉に丸投げ・任せっきりにしてしまったり。


感謝・感謝です。
お世話になりましたー & ありがとーう!



2015、私のゴールデンウィーク!



[PR]
by fruitful-mylife | 2015-05-10 10:00 |    ├東北地方の旅
円通院 @ 松島

松島を旅して、三景の1つとして島々を観る観光するほか
外せないのが、国宝の瑞巌寺

過去に松島を訪れたときはスルーしたので
今回は行きましょう!と決めたものの・・・。。

円通院に時間を取られすぎてしまい、
またもや国宝を観ないという・・・(;´∀`)

d0140708_16252592.jpg


円通院は瑞巌寺のお隣にあるお寺。
訪れたのは9月の後半で、ちょうど映画『蜩ノ記』の公開前で
このお寺でいくつか撮影がされた様子を伺いました。



今はもう少し紅葉が進んでいると・・・思います。。

d0140708_16253837.jpg
d0140708_16254699.jpg



お寺で時間を取られてしまったのは、数珠作りをしたんです。

法要や仏事の際に使用するので、正確には『念珠』ですね。

色々な意味合いを石は持っていますが、
自分にとって『これ!』と思うものを選ぶ方が良いようです。

そうは言っても一生ものですからね。
石を決めるのに2人とも時間が掛かりました。


d0140708_16255889.jpg


1週間くらいで、送られてきました。


だんなさんは翡翠にビビッと来たようですが、
天然の石なので、色が薄いものより濃い方が好みとなると
在庫も含めて選り、さらに房や中糸も悩んでいました。

そんな私も珊瑚や水晶、琥珀・・・
色味も黒や赤、白ピンク・・・(-_-;)悩みました。
結局、瑠璃(ラピスラズリ)と水晶で決め
歳を重ねても違和感なく使える、無難な感じとなりました。

お値段は、2つで2万円弱だったでしょうか。。カードは不可です。



*****


仙台・松島の秋旅はこれにてようやく終わりです。

頂いた宿泊券で、
こんなに楽しい旅行ができて感謝・感謝なのです。

仙台・松島は美味しいものがたくさんあって、
食べるのを断念した名物やお店に
次回こそは行きたいなあ・・と切に願います(*´з`)❤



[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-12 18:00 |    ├東北地方の旅
日本三景の松島 五大堂

松島にある唯一(?)の展望台、松島城。
松島城と名前が付いてますが、お城の形をした展望台ですね。


松島湾の島々や五大堂も見ることができ、
眺めは最高です。


d0140708_22241220.jpg



お天気が優れないけれど
日差しカンカン照りなら日陰と涼を求め、
外が歩けないかもしれないので、これくらいが丁度いい◎

d0140708_22240253.jpg


風も抜けて気持ちいいし
何よりありがたいのは、展望台なのにまったく混んでない!
景色を独り占めです(´▽`)




小さな小さな天守閣をから見下ろすだけでなく
実際に訪れた五大堂

d0140708_22234582.jpg
こちらは平日にもかかわらず、激混み!



ベストポジションからの写真撮るため
譲り合うのは日本人観光客のみ。。。(;´∀`)
d0140708_22235264.jpg
名物の透かし橋。
こちらも人が切れるのを待ってパチリ☆


五大堂は無料ですが、展望台は入場料¥300円。

日本三景の1つ、松島。
これにてコンプリートです。




[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-06 17:00 |    ├東北地方の旅
松島さかな市場 @ 宮城

2日目は松島へ❤

d0140708_22261132.jpg


初めて来たわけではないにしろ、過去の記憶があまりない。。
以前はクルーズしたよねぇ、何食べたっけ・・・程度です。


ま・色々また観光しつつ、
目的の1つの・・・お昼ごはーん(*´▽`*)

d0140708_22283059.jpg


ここまで来たのだから、海の幸!
食べましょ♪ 食べましょ♪



秋の陣 政宗丼!

d0140708_22262897.jpg
d0140708_22264196.jpg
d0140708_22264778.jpg


三陸のサンマやまぐろが所狭しと盛られてます。
豪華です!
たまごが伊達政宗の三日月を表してるんですねー。

数量限定なんだそうですよ。





まぐろ担々麺 と 牛たんまぐろカルビ丼セット

d0140708_22265684.jpg
d0140708_22270528.jpg


衝撃的に丼ぶりのクオリティが低い・・。
牛たん、真っ黒焦げです。。
まぐろ、塩コショウの掛け方もちょっとヒドイ。

これは全くおススメできないなー。





焼き牡蠣食べ放題、すでに始まってまーす。

d0140708_22281213.jpg
d0140708_22275061.jpg

でも少し食べれれば良いので、
3個¥500円の焼き牡蠣で。

三陸の牡蠣は、大きくてプリプリですねー。

ということで、丼ぶりのことは忘れましょう!(←根に持ってる)





松島さかな市場
宮城県宮城郡松島町松島字普賢堂4-10
TEL 022-353-2318




[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-05 09:00 |    ├東北地方の旅
仙台ロイヤルパークホテルに宿泊☆

今回の旅行でお世話になったホテルが
仙台ロイヤルパークホテル

d0140708_21163684.jpg

この写真はHPよりお借りしました。


見ての通り、ここは日本か?と思わせるような素敵なホテル。

仙台駅近辺で観光だけでなく、早々にホテルで寛ぐのも良さげ。


そんな私たち。
夕方にホテル到着し、敷地の隣にある仙台泉アウトレットをのぞきに。
だんなさんは『買わないよー』と言ってたくせに、アレコレ買って楽しんでいました。
こんなステキなのに、寝に帰るだけなんてもったいなかったです。





お部屋はデラックスツイン

d0140708_21110135.jpg


バルコニーからの眺めも、日本とは思えない(*´▽`*)☆

d0140708_21381187.jpg


アメニティも充実、シャワーブースもあって、お風呂も洗面所も広くて
いやはや・・・ありがたい(*´ω`)






d0140708_21102486.jpg
d0140708_21101753.jpg
d0140708_21100820.jpg


お庭に出てみました。
あそこらへんが私たちのお部屋だな・・と思いつつ、写真を撮ります。





ガーデンレストランも、なんだかどこかリゾートに来たみたい。

d0140708_21105281.jpg
d0140708_21103314.jpg
朝ごはんの時間は、日差しが強かったので店内で頂きました。

ガーデンテラスでティータイム・・・してみたかったなぁ(´・ω・`)



このホテルに行く前に、
以前近くに住んでいたという知り合いに
あのホテル、美味しいですよ。』と聞いてましたが、
あまり期待してなかったんです。

けれど!
期待してもいいと思います!
東京で食べるより割安感もあるし、地のものが食べれる❤

d0140708_21104297.jpg

思った以上に良かったので、おススメです❤





仙台ロイヤルパークホテル
仙台市泉区寺岡6-2-1
TEL:022-377-1111




[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-04 09:00 |     ├東北地方の旅
kazunori ikeda individuel @ 仙台 oishii

今回の仙台旅行の中で、
私が1番楽しみにしていたお店がコチラの・・・!


kazunori ikeda individuel

d0140708_23074238.jpg
d0140708_23075050.jpg


もちろん、ずんだ餅も海の幸・山の幸も
あれこれ楽しみにしていたのですが、
ここは絶対に絶対に行くんだからねッ!』と伝えていました。


私は来れただけで嬉しい( *´艸`)❤けれど、
だんなさんも私も例により、お腹に余裕はありません。


ここでケーキを食べるぞ!お菓子買って帰るぞ!と
意気込んでましたが、
そもそもこの時点でどんだけ食べてるのか。。(-_-;)

食い地の張ってる私。
それでも食べずに帰れるわけがありません。(←とことん卑しい)





チョコレートパフェ

d0140708_23080187.jpg


予想通りに・・・( *´艸`)お・いぃぃぃ・しぃぃぃ!

バニラのアイスクリームが中に入ってまして!
これがかなり好みで❤❤❤
私の中のバニラアイス部門、1位か2位かもしれません。ここと競ってます)

そしてクランブルも期待してました!
サダハルアオキのガレットが大好きなので、焼き菓子に期待してたの!

これも好み~❤

コーヒーゼリーもマカロンも色々食べれて、贅沢なパフェです♪
でもポッキーが刺さってるのは、不要かなー。




フランボワーズのソルベ

d0140708_23081021.jpg


ケーキの隙間はなくソルベに。
それでも美味しいフランボワーズ! 発色もキレイです。
シングルの大きさも立派なサイズ。
お腹がいっぱいで・・・と、言いつつ食べれてしまう。
美味しかったということです( *´艸`)





仙台市の青葉区内に2店舗構えるkazunori ikeda individuel
カフェが併設されているのは、一番町の南町通店です。

そして、ケーキが食べれなかったこと、
焼き菓子を買って帰れなかったことが非常に心残りなのでした。。




kazunori ikeda individuel(カズノリ イケダ アンディヴィデュエル)
仙台市青葉区一番町2-3-8
TEL:022-748-7411



[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-03 09:00 |     ├東北地方の旅
牛たんの一仙 @ 仙台 oishii

仙台名物の牛たん。
数多あるお店の中で、選べるはずもなく・・・(-_-;)

だんなさんに丸投げして、決めてもらった一仙

結果、お腹パンパンになり
牛たんも美味しく頂きました!!



真とろたん焼き

d0140708_12140401.jpg


立派ー!極厚ー!
すごーい!

d0140708_12141214.jpg


プリっと、さくっと噛み切れるお肉。
一口ごとにジューシーにあふれる肉汁。

お・い・しーいーー(>_<)/☆

すごいよ、すごい!

せっかくだから、普通の牛たんじゃなくて
限定の真とろたんにして良かった(*´▽`*)
もしかしたら普通の牛たんと食べ比べてるわけじゃないから、どっちも美味しいのかも。。


牛たんシチュー

d0140708_12142277.jpg


グツグツいってます!絶対ヤケドする!!
冷めるまで待ちたくない、けど激熱過ぎる・・。

なもので牛たん焼きを食べながら、しばし待ちます。。

それでは頂きます!

d0140708_12143331.jpg


お肉、お・お・大きい!
このくらいの大きさの牛たんばかり、ギッシリ入ってます。
本当にめいっぱい、ギッシリなんです。大袈裟じゃなく。

少し濃い目の味付け、麦飯がどんどん食べれます。←危険!

ご飯を軽めに・・と注文時にお願いしていたのですが、
それでも多く感じたので
普通量だと、お茶碗2~3杯分くらいあるのかしら・・・(;´∀`)





店内も居酒屋風で喫煙OK。
なかなか、私としては入りづらいお店でしたが
美味しかったので大満足です。
だんなさんに感謝!

ごちそうさまでしたー(*´ω`)


牛たんの一仙
宮城県仙台市青葉区一番町4-3-3 金富士ビルB1F
TEL:022-265-1935



[PR]
by fruitful-mylife | 2014-10-02 09:00 |     ├東北地方の旅



ブログ名が変わりました!引き続きどうぞよろしくお願い致します。
by REIKO
カテゴリ
全体
【食】外ご飯・外お茶
【食】厳選レストラン@nifty
【食】自作ものアレコレ
【食】頂き物・お持帰り
   ├パン
   ├和菓子
   ├洋菓子
   ├フルーツ・食品
【美】ケア・お手入れ
   ├BODY&HAIR
   ├FACE&MAKE
   ├HAND&FOOT
   ├FASHION
【習】LESSON・講座
【感】お出掛け・お祭り
   ├映画・観劇・本
   ├PARTY・EVENT
   ├FA関連
   ├IKEA お泊まり会
【感】お知らせ・思うこと
【暮】インテリア・雑貨
【旅】国外-ITALY2008
   ├FRANCE2009
   ├HAWAII2009
   ├SEOUL2009
   ├SEOUL2010
   ├SEOUL2010(不本意)
   ├ANGKOR&HANOI
   ├BALI2012
   ├SINGAPORE2013
【旅】国内-青森2008(秋)
   ├青森2009(春)
   ├青森2009(夏)
   ├青森2010(春)
   ├青森2010(夏)
   ├青森2010(秋)
   ├青森2011(夏)
   ├青森2012(春)
   ├青森2013(春)
   ├長野2012(秋)
   ├京都2014(春)
   ├伊豆2014(夏)
   ├名古屋2015(冬)
   ├北海道2015(秋)
   ├金沢2017(冬)
   ├東北地方の旅
   ├関東地方の旅
   ├東海地方の旅
   ├中部地方の旅
   ├中国地方の旅
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
画像一覧
検索
ファン
フォロー中のブログ
どんとこい自分
お散歩アルバム・・梅雨の徒然
K's Sweet Ki...
はなふわな気分♪
そんな毎日、こんな毎日
honey+Cafe
cool witch
Heartful Sweets
おいしいもの大好き!
おかしな生活
セトレボン
la la la kit...
おいしいもの探し。
平日、会社を休んだら
■□Chicher's ...
気持ちのいい場所
季節の風を感じながら・・・
あんこがゆく
☆Sweets diary☆Ⅱ
外部リンク
お世話なってます❤
★トレンダーズが新しくwomediaと名前を変えてリニューアル!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



★旅のない人生なんて!
ソウルの旅を優良ブロガーでおススメしております!
ソウルの旅行情報
ソウルの旅行情報

その他、多母亞サロンレポ、北朝鮮ツアー等、満載です❤



★フォートラベルオススメブロガーになりました!
アンコール・ワット周辺 旅行
カンボジア旅日記




★宿らんでご紹介頂いてます!








****************
エキサイトのお気に入り登録はフリーです❤
fruitful-mylife☆excite.co.jp
こちらのメアドへご一報下さるとウキウキしながら飛んで参ります!
☆は@に変えて下さいね。

また、このブログ及びメシコレや食べログ等に寄稿している全ての写真・文章等を、まとめサイト等への使用はお断りです。ごめんなさい。
絶対に勝手に使わないで下さいね。
ご相談には応じますので、まずはご一報下さい。

なお、今現在どなたにも許可しておりません。
(それ以前に申請を1度も受けたことがありません!)

無断転載しないで下さーい。
引用もやめて下さい。
全ての写真・文章の著作権は放棄しておりません。

****************
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
(499)
(160)
(124)
(108)
(68)
(58)
(23)
(16)