Top
<   2009年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧
マキアサロン×CLARINS 「クラス ド ボーテ」でボディケア!
夏に向けて、日頃のケアが重要になってきます。
新丸ビルで行われた、
マキアサロン×CLARINS「クラス ド ボーテ~うっとり“魅せボディ”作りのコツをマスターしよう!~」
(なぜ、こういうのはタイトルがこっぱずかしいんだ!!) にご招待頂きました。

d0140708_020416.jpg

以前からCLARINSは、ピーリングパックを使ったり(←コレをするとワントーン明るくなるの!)
まつげエクステの時に、クレンジングミルクを使ったり(←普段はオイル派なので。)
基礎化粧とか、ケアのイメージが強いブランドです。 

まずはCLARINSのエステティックサロン『アンスティテュ クラランス』のマッサージを拝見しました。

d0140708_0411970.jpg

エステティシャン、ものすごく激しい動き! アグレッシブ! けれど、手元はソフト。
施術中に実は、こんなにハードに動き回ってるんですね~…ってくらい。
こっちのが運動量も多くて、筋肉もつきそうで、代謝も上がりそう…。痩せそうですよ…。

実際、ここまでのコトはプロにお任せするとして、セルフケアのお話が今回のメイン。

香りでリラックス、オイルでむくみ防止…等ご紹介頂きましたが、私が非常に気になったのがコレ!

d0140708_110066.jpgリフトマンスール ハイ ディフィニシオン

見えますか?? 赤いつぶつぶ。
片方の膝下に、このくらいの量をなじませ、
(下から上になじませるのがポイント!)
つぶつぶが消えたらおしまい。
時間にして、10秒弱。 早ッ!

d0140708_1214299.jpgお分かりになりますでしょうかー??
右足と左足の色の違いが。

向かって左側がマッサージした方。
右がなーんにも施してない足。

左側の方が明るく・白くなっているのが
お分かりになりますでしょうかー??

直接見たら一目瞭然!なんですけど。。。

そしてですね、コレを塗ってのセルフマッサージも教えて頂き、
さらに、ピンポイントでの引き締め運動を教えて頂いたり。 

d0140708_128535.jpg

一生、お尻の肉に悩まされ、ヒップアップのことを常に考えて生きてくのを覚悟していたのですが
もしかしたら…という明るい光が…。 この運動、続けてみます!

そして・そして、私! ついに、理想のお尻を見つけてしまったんです\(^^)/

d0140708_1335789.jpgこのお尻が手に入るなら
努力のし甲斐があるもんです!
が、日本人の私には相当難しい気が…。

どっかで売ってないかなぁ…このお尻。
…と思ってしまうほどの、上がりっぷり。
つまめない!
無駄がない!

いくらなら買うかなぁ…??

マキアサロン×CLARINS「クラス ド ボーテ~うっとり“魅せボディ”作りのコツをマスターしよう~」
…のタイトル通り、ボディに磨きをかけることには、かけます。ケアも頑張ります!
と言いたいのですが…。 なにせ、お見せする場がない…です。ワタクシ…。

でも、続ける気マンマンです。 昨日より今日! 今日より明日!
何年か後の自分のために…! と気合いだけは、いっちょまえ~~(^^ゞ


d0140708_1441161.jpg最後にお土産まで頂きました。
●アサイーのジュース
●クラランス オリジナル万歩計
リフトマンスール ハイ ディフィニシオン 1回分
●スムージング ボディ スクラブ

新丸ビルさま、クラランスさま、マキアサロンさま
ありがとうございました!
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-30 23:00 |    ├PARTY・EVENT
ブレッド部活動 パンを楽しもう!
先週5/26に日本フードアナリスト協会ブレッド部の活動へ参加しました。
2か月振りの参加です。 毎度・毎度ユーレイ部員…です。

講座準備のお手伝いのために、少しだけ早く行くはずでした…。
結局は19:00ちょい前…。
何を準備するか教えてもらい、けれども今回もお手伝いになったか微妙…。

d0140708_105984.jpg
前回に出席出来なかったのですが、
内容は連続モノではないので
飛び込み参加もOKです。

集まる方々は、やはりみんな『♡パン好き♡』
熱心にメモを取ったり
色々なパンの食べ方をされていたり…。


d0140708_175141.jpg

お米もそうですが、パン自体も栄養が完璧な食品とは言えません。
(総菜パン・調理パンはまたここでは別モノとしてます)
そこで栄養素を補う意味も込めて、身近な食材で手軽に出来る、パンのお供の紹介がありました。

d0140708_11492.jpg

左から順に、ドライトマト(オリーブオイル漬け)+チーズ
海苔の佃煮+じゃこ+チーズ、鶏の挽肉+みそ+しそ+ネギ+チーズ です。 コレを焼きまして…

d0140708_118114.jpg

こんな感じで、皆さまに。

その他、バター+バナナ+メープルシロップ と バター+黒ゴマ+きなこ+蜂蜜 も準備しました。

d0140708_1213741.jpg
今回参加されている方のレシピなので
いつもご自宅で召し上がってるのと
同じ味になったでしょうか…??

私は“温かいものは温かいうちに!”で、
合間合間に誰よりも早く完食しました。
こういう時だけは早食いに変身しますッ!


海苔の佃煮+じゃこ+チーズ 美味しそうでしょ。 写真が良くないですね。失礼しましたm(_ _)m

d0140708_1272567.jpg

私の頭の中では、もちろん例外もあると思いますが
ご飯やうどんの炭水化物に合う食材は、パンにもイケる! と思い込んでます。 もちろん逆も然り。
微妙かなぁ~…?? と思うモノはつなぎ役の、バターかチーズがあれば問題なし!みたいな。

男性はお米派は多いようで、以前、お知り合いの男性は、
必ず1日1回はご飯じゃなきゃ嫌だ!と。 4食目でも5食目になっても必ずご飯を食べる!と。
そんなんで、深夜にファミレスへお付き合いしたことがありました。

だんなさんはお弁当がサンドイッチでも、晩ご飯がパンであっても、全く文句が出ません。
本当にお米120%のだんなさんでなくて良かったです…。

でも、私もご飯食べますよ~~。 炭水化物が大好きです♡♡

この講座の活動報告は コチラ で。 写真もキレイです。
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-29 23:00 |     ├FA関連
シンプルで個性的なイタリアン~il ristrante nella PERGOLA
nifty厳選レストランより引用します! でも、自分のだからいいよね。

****************
最寄駅という駅が見つからない、非常に立地の悪いこちらのお店。
これだけ立地が悪いなら、さぞかし美味しいお料理が食べれるだろうと期待を大きくして伺いました。

d0140708_032932.jpg


道路正面に入り口がなく、コンクリートにで覆われた外観はこの上なくシンプル。
内装もシンプル、陽気なイタリアンのイメージはありません。
店内、目を惹くのは中央に飾られた大きな花瓶。
訪れた日は春を感じさせる桜を中心にたっぷりと活けられていました。


お料理はプリフィクスのみ。アミューズは2皿、前菜・パスタ・メイン・デザートのコース。
春の食材がふんだんに使われ非常に悩ましいメニューは、
友人同士で被らないように何をチョイスするか確認し合いながら長時間を掛け決めました。

d0140708_041611.jpg
d0140708_0414150.jpg

アミューズを私は非常に重要視しています。
『美味しいモノを食べさせるぞ!』というお店は気合が違います。
最初の1皿なので第1印象を左右する場面です。 ガチで勝負しなくてはいけない場面に
“なんとなく”だったり“とりあえず”だったりの1皿だと非常に落胆しますよね。

こちらのお店、まず最初に『ニンニクのソルベとトマトのジュレ』。
ニンニクとトマトの相性の良さは当然ですが、この形で頂くのは初めて。
見た目はシンプルなのに、非常に手の込んだアミューズ。
ニンニクのキツさはなく香りもマイルド。トマトの酸味も香りも活きています。

そしてもう1品は稚鮎のフリット。シンプルにレモンとお塩で頂きます。
こちらは手の込んだものではなく素材ありきです。もちろん熱々で頂くので、美味しさはこの上なく。

ほぼ無言でアミューズ2品を頂きました。勝負は始まった早々完敗です。


私が前菜に選んだのは『穴子』。
和のイメージの強い穴子がどんなイタリアンになるのか期待と興味が膨らみます。

d0140708_047962.jpg

供された穴子はサラダ風。様々な種類のハーブと一緒にさわやかに頂きます。
やっぱり穴子。もしかして醤油…?ご飯…?とついつい思わずにいられませんでしたが、
お魚の1つと考えれば違和感ありません。
先入観で決め付けるのは幅を狭くしますね。非常に美味しく頂きました。

d0140708_0493392.jpg
d0140708_0495633.jpg

d0140708_0502277.jpg

パスタも個性的なものばかり。初めて聞くような手打ちパスタが並びます。
お店の方に伺うもよし、出てくるまでのお楽しみにするもよし。
私は今回はトレネッテ。どんなパスタかは出てくるまでのお楽しみにしました。

d0140708_05153100.jpg前菜で穴子をチョイスしたのでメインはお肉にしました。
2人前からとなっていたので
お連れの方とシェアしました。
1度テーブルまでフライパンのまま運ばれ、
骨付き肉だったことに非常に驚き、
切り分けられ供されました。
それでも塊の牛肉は圧倒的な存在感。
食べれるか不安に駆られながらも一口、また一口。
見た目の圧倒するような肉・肉しさはなく、
気づけば完食。
あんな大きな塊、食べたかしら?と思うほど。
お肉苦手なんですが、これ美味しかったんです…。
とても。


d0140708_0574935.jpgデートや特別な日、
大切な友人とゆっくり寛ぎながら
美味しいものを食べる…
そんな使い方にピッタリなお店でした。

大変美味しく頂きました。
ありがとうございました。


il ristrante nella PERGOLA(ペルゴラ)
東京都渋谷区広尾3丁目2-14
TEL:03-5464-1288

[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-27 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
ベビーモンシュシュのロールケーキ~
大丸東京に先週オープンしたばっかりの『ベビーモンシュシュ』へ♪♪
ベビーモンシュシュ』は、堂島ロールで有名なモンシュシュさんの新しいコンセプトのお店。

商品の中に堂島ロールはありませんが、華やかなロールケーキの1本売りが数種類と
デコレーションされたカット売り、それとバームクーヘンや女の子っぽいハートのフィナンシェ。

夕方に訪れ、売り切れかなぁ…と思いきや、カット売りはどんどん追加されて行きます。
1本売りは限定30本。

d0140708_015812.jpg

1本売りのロールケーキ、スペシャルロールをお買い上げ~。

d0140708_0122119.jpg
一般的なモンシュシュのイメージカラーは
オレンジに茶色のロゴ。

ベビーモンシュシュは、ピンクに茶色のロゴ。
コンセプトの『大空にはばたく羽』のマーク。

可愛いくラブリーで女の子♡な要素が満載。
グッズとか発売しそうなくらい、甘~い雰囲気。

d0140708_0262883.jpg
スペシャルロールの『チュナ』を購入!
カット売りで色々と買おうか迷ったけれど、
限定にしてしまいました。

保冷剤は2時間分は無料。保冷バッグも売ってました。

『チュナ(¥1,780円)』は写真で見てたのより、
スポンジ生地の水玉が雑だったのがちょっと可笑しかった。

ロールケーキをカットしてもイチゴがちゃんと見える。
けれど、イチゴ自体あまり香りもせず、味も弱め。

d0140708_032287.jpg美味しいは美味しい☆
見た目可愛いし、家にあったら相当気分盛り上がる。
全種類制覇もしたくなる。
けれど…堂島ロールを最初食した時の衝撃がない。
残念…。
イチゴ+ミルクの組合わせが、得意じゃないからかも。
ショコラか抹茶で再度挑戦しようと、強く思いました。


美味しいんですよ。とっても。
ただ、私にとって初めて食べた時の『堂島ロール』の感動が大きかった分、
それ以上のサプライズを期待してしまって…。
ベビーモンシュシュは、この大丸東京店のみなので、また伺いまっす!!


ベビーモンシュシュ
大丸東京店:東京都千代田区丸の内1-9-1 1F

[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-26 23:00 |     ├洋菓子
スヌーピーカフェ!?
私、知りませんでした!Snoopy cafeというのがあるのを!
Sちゃんとスタバに入ろうとしたら『あと5分で閉店になりますがよろしいですか』と、やんわり断られ
フラフラ歩いてたら見つけてしまった!

d0140708_141087.jpg

うーむ。 キャラクターに縁遠い人生を送ってきた私達。
キライだとか、苦手だとかではなく、大きく興味を持ってない…。
例えばディズニー。
『最後に行ったのは?』 に、Sちゃんは即答出来るだろうか?
間違いなくシーはないはずだ。 私も行ったことがない。
私の最後は15年前。
海外の友人が帰国してしまうので、記念で一緒に行ったのが最後。 その前は学校行事。

話がそれました。 Snoopy cafe。 Sちゃんと2人で緊張して入店してみました。

d0140708_1141274.jpg

コーヒーはブレンドではなく、スヌーピーブレンド。
メニューにスヌーピーが付く。 店内ではグッズが多数、販売されている。
そぉ~かぁ~・そぉなのかぁ~…と2人で感心しまくる。
人気なんだねぇ~…と妙齢の女子達を前に、私達はなじめず少し恥ずかしい。

d0140708_1225726.jpgこんなんもありました。
ドーナッツ?と思いきや、作りモノ。
レジの横に飾られていました。

ここまでブログを書いてて、思い出したことが。
むかーし、銀座三越で働いてた頃
夏にスヌーピーの催事が毎年ありました。
この催事、もんのすごく集客があるんです。
スヌーピーはとても人気なキャラクターでした。
つい・うっかり忘れていましたm(_ _)m

Snoopy cafe
お台場店:東京都江東区青海一丁目パレットタウン パークアヴェニュークレア/スヌーピーカフェ
千葉ペリエ店:千葉市中央区新千葉1丁目1番地1号 スヌーピーカフェ
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-25 23:00 | 【食】 外ご飯・外お茶
秘密にしたいけれど自慢したい、自由が丘のイタリアン ~ mondo
nifty厳選レストランより引用します! でも、自分のだからいいよね。

****************

d0140708_23283088.jpg自由が丘は表通りから
少し裏に入るだけで、いきなり住宅街になります。

その住宅街に位置するお店
mondo』ですが、住所を確認しながらでも、地図を頼りに歩いていても見つけることはかなり難しいと思われます。

恐らくそんな秘密めいたお店がコンセプトなのでしょう。なので、敢えて外観写真は掲載しません。
女性としては、ぜひ男性にこの隠れ家的なお店に連れて行ってもらいたいですね。

店内は白を基調とした極めてシンプルな造り。
天井が高く、隣のテーブルとも離れているので、とてもゆったりした空感です。

さてコースは2種類。
“Menu moderno(モデルナ)”はmondoオリジナルの遊び心溢れる、斬新なイタリアン。
もう1つの“Menu regionale(レジョナーレ)”は馴染み深いイタリアンですが、
やはりここもmondo風に仕上げているお料理。
予め決められたコース料理ですが、食材の好き嫌い・アレルギーなどもきちんと聞いて下さいます。

d0140708_23514358.jpg
d0140708_23522432.jpg


d0140708_23525230.jpg


“Menu moderno”のパスタは『コルツェッティとからすみと蕪』です。
d0140708_23555180.jpg

コルツェッティとは円形に抜かれたパスタです。
各家庭やお店によって抜き型が異なるので、円に描かれた模様などは独自のものとなります。
コルツェッティと蕪の大きさがほぼ同じなので、お皿の上はどっちがどっちだか分からなくなり、
フォークを刺して初めて分かるという、非常に手の込んだもの。
パスタと蕪にからすみがアクセントとなりサッパリした一皿でした。


メインのお魚料理。
d0140708_2357980.jpg

どちらのコースにもアクアパッツアがありますが“Menu regionale”のアクアパッツアは
見たことのあるトマトや浅利、ケッパー・オリーブなど、お皿に美味しそうに、
ソースも残さずパンにからめて頂きたいと強く思うアクアパッツア。

d0140708_23574869.jpg

もう一方“Menu moderno”は非常に個性的。
浅利は出汁のみを泡立て、お魚に添えられトマトはドライトマトの粉末、オリーブも粉末…
薬味のように少しずつつけてお召し上がり下さいと。
こんなアクアパッツアは初めてです。もちろん美味しく楽しく頂きました。


d0140708_013378.jpgd0140708_022334.jpg


大きくとられた窓からは暖かい春の日差し。
日差しが白い店内に反射して、麗らかな時間を過ごしながらのランチとなりました。
ディナーもぜひ伺いたいと思っております。


大変美味しく頂きました。ありがとうございました。

mondo
東京都目黒区自由が丘3-13-11
TEL:03-3725-6292

[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-24 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
季節の食材を、贅沢に充分に味わえる~六本木 桜ヶ丘
d0140708_09474.jpgnifty厳選レストランより引用します!
でも、自分のだからいいよね。
****************
六本木で和食を頂きに
“桜ケ丘”へ伺いました。
六本木ヒルズにも程近く、
アクセスも便利な立地。

お料理はコースとアラカルトがあり、
今回は個室でしたのでおまかせコースを頂きました。 おまかせコースは毎月メニューが変わります。

日本食は四季の変化に敏感な
日本人の大切な食文化ですよね。
こちらのお店もそんなコースの構成なされていて、日本人で良かったなと思う季節のものを充分に頂くことができました。

d0140708_0134050.jpgまず先付。
土佐酢のジュレをかけた魚介・お野菜です。土佐酢をかけてしまうと、お野菜などの水分が出てきてしまって、食べ終わる頃には水っぽくなってしまうのですが、ジュレをかけることによってそれを防げます。美味しく頂くための心遣いもホスピタリティの1つですね。

八寸もやはり美しく盛りつけられ、
季節のものを頂きました。

温物は私の大好きな蕪蒸しでした。蕪の優しい甘さ、甘鯛・穴子のふっくらとした美味しさ、
アクセントなる銀杏、ほっこりとした百合根。全てをまとめるお出汁。
どれを欠いても、この一品は出来上がらないと思うと、とても深く考えられていると感じました。

お造りには本鮪や河豚だけでなく鯨も!いつもあるわけではなく、
この日は入荷したので…ということで有難く頂戴しました。ありがとうございました。

d0140708_0154494.jpg
さて次は“凌ぎ”として
香箱蟹(コウバコガニ・セイコガニ)の
蒸し寿しを頂きました。

香箱蟹はズワイガニのメスの別名です。

冬の味覚の代表的な蟹の、それも本当に限られた期間だけの香箱蟹を食しました。
香箱蟹の身だけでなく、外子(卵)・内子(卵巣)も混ぜられ、
どちらかというとご飯の分量の方が少なく、非常に貴重で贅沢ですが、
お味はさらにさらに上回る贅沢な美味しさ。
内子の濃厚さと蟹の身の旨み。外子のプチプチはじける食感。
蒸されていますが、ほんのり温める程度の加減なので火が通り過ぎているということもありません。
素材が良いので、ほんのひと手間だけ加える。
手をかけ過ぎても、かけなさ過ぎてもいけない、和食の奥深さをも感じ取れました。

d0140708_017635.jpg

そして、こちらのお店の名物というべき、〆のお食事。フカヒレの姿煮が丸々のったラーメンです。
コラーゲンが欠かせない私としては、もうこれだけでもう至福です。
次の日がお肌が必然と楽しみに。 何か特別なイベントを入れておくべきでした…!

正当派の日本食を頂くことも出来、
時代の流れに合うよう様々な見えない工夫や趣向が凝っていました。
安心して和食を頂くことが出来て満足しました。

こちらのお店のサービス料は、カウンター席15%、個室は20%となっています。

大変美味しく頂きました。ありがとうございました。


六本木 桜ヶ丘
東京都港区六本木6-8-21 SKビル 1F
TEL:03-5770-5250

[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-23 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
落ち着いた空間で五島牛を楽しむ~RESTAURANT FOREST(フォレスト)
d0140708_2258489.jpgnifty厳選レストランより引用します!
でも、自分のだからいいよね。

****************

青山通りから1本裏の
車も通れないような細い路地に、
非常に静かでレンガ造りの
フレンチレストランがあります。

外苑前駅から程近いのにもかかわらず、
ひっそり落ち着いた雰囲気のお店です。

週末のみメニュー、ブランチパスタセットと平戸五島牛フォレスト風ビーフカレーを頂きました。

d0140708_234555.jpg

d0140708_2352023.jpg


d0140708_2315141.jpg

パスタにはオードブル・チーズトースト・デザートと飲み物が付きます。
カレーにはスープ・サラダ・デザートと飲み物が付きます。

こちらのお店はなんといっても、
長崎県・平戸五島牛がランチでリーズナブルに頂くことができるんです。
この五島牛は古く弥生時代から日本人と馴染みが深いそうで、
肉質も良く大変人気のあるブランド牛です。

d0140708_2354415.jpg
ビーフカレー、
見た目はデミグラスソースが強めの欧風カレー・黒いカレー…と思い一口…!
マイルドな口当たりを想像していたのですが、非常にスパイシー。辛さもしっかり。
けれど上っ面の辛さ・スパイスだけではなく、旨味と奥行きを感じ深みある、さすがフレンチレストランのカレー。大人のカレーです。


d0140708_2362972.jpg変わってパスタ。
この日はサーモンのクリームソースでした。
ディルを効かせ香り高く、ディルとサーモンの相性の良さを再認識出来るパスタでした。
パスタは日替わりなので、その日その日で楽しめるようです。

d0140708_2372493.jpg
デザート・コーヒーまで付いてくるので、ランチと言えどもコースとして充分な満足感が得られました。
再訪の際は別のコースをじっくり堪能したいと思う料理でした。

また平日は五島牛のハヤシライスや、
もっとリーズナブルなコースもあるようです。

大変美味しく頂きました。ありがとうございました。


RESTAURANT FOREST(レストラン・フォレスト)
東京都港区南青山2丁目13-17
TEL:03-5786-1531

[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-22 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
発泡酒の飲み比べ~~~
サンプル百貨店で引き換え券を頂き、早速コンビニへ交換しに行きました。
d0140708_2312233.jpg

どうせ飲むなら、美味しい時期・環境・状態…を整えたい!と思っているだんなさん。
ハイ…、サンプル頂きましたが、私はよく味が分からず…。だんなさんが飲んだ感想のが確実。

d0140708_2363672.jpg
まず、こちら。
アサヒビール(株)のアサヒ クールドラフト

美味いそうですよ。 ビールのキレと差が分からない
ビールと間違えて、普通に飲んじゃう…
とのことでした。

私はこっちのが缶のデザインが好きかな~。
『ビール=大人の男性』をイメージする私は、
アサヒ クールドラフトのが、CMのイメージも先行してて
キリリッとしてそうな感じ。


d0140708_2316219.jpg続いてはこちら。
アサヒビール(株)のアサヒ オフ
だんなさんは、こっちのがより好きだそう。
飲みやすく、食事に合う。
『OFF』って言葉がなんだか健康にも良さそうだし…
とのことでした。

私としてはビール飲んで、健康も考えるんだ~~…と
ちょっと虫がイイんじゃなーい??と思うんですが、
これは色々とこだわって、考えられて作られていて
それで、ビール風のこれが出来て、すごいんだなぁ…と。


私のお酒履歴が浅く・少なく・狭いのですが
『ビール』と『発泡酒』と『第3のビール』の違いが、基本的に分からないッ(>_<)
で・でも、日本の技術ってスゴイっす…。

サンプル百貨店さま、アサヒビール(株)さま ありがとうございました。
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-21 23:00 | 【感】 ご挨拶・報告・独り言
お祝いだから集合!
おめでたい話があり(そんなでもないけど)、実家から集合がかかった。
と言いながら、数日前にも実家へ行ったりしてる。 最近はちょっと多めだったかな。

で、実家ご飯も大好きだけど、今回はいつもの馴染みのお寿司屋へ。
カウンターで5人並び、もちろん端っ子同士は話なんかできやしない。
それ以前に女だらけの会話は、かみ合いやしない。

いつもながら好き勝手に注文。 ついつい写真も撮り忘れてしまった(>_<)
d0140708_0154849.jpg

刺身盛り~。 うまし。
ウニ克服中なので食べる。 うむむむむむ…よし、食べれる。 でもまだ大好き♡と言えない…。

d0140708_0195376.jpg

サザエの壺焼き。 超特大!のサザエ。
一緒に写した、お寿司屋さんの湯のみと比較してもらえば、特大さが伝わるでしょうか??

その他、ネギだこ・卵焼き…など食べる。 まだ握ってもらってないけど、もう既にお腹いっぱい。
けれど・まだまだ・もちろん食べる!

d0140708_0275723.jpg

茶碗蒸しも頼んでました。

そして、あん肝も握ってくれる?…と頼んだら、軍艦にしてホントにやってくれた。
あん肝の軍艦は初めてだけど、ポン酢で食べる方が美味しいということが分かった。

だんなさんが『生サバ』を食べて、『この〆サバ、美味しい!』と言う。 全員からツッコミが入る。
本気で言ってるだけに、お寿司屋さんに連れて来甲斐がない。

大好きな赤貝も食べた。トロたく・小肌・あなご・生しらす…散々食べるも、姉が全て支払う。
大変・大変、ごちそう様でしたm(_ _)m ありがとう、お姉サマサマです。
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-06-20 23:00 | 【食】外ご飯・外お茶



ブログ名が変わりました!引き続きどうぞよろしくお願い致します。
by REIKO
カテゴリ
全体
【食】外ご飯・外お茶
【食】厳選レストラン@nifty
【食】自作ものアレコレ
【食】頂き物・お持帰り
   ├パン
   ├和菓子
   ├洋菓子
   ├フルーツ・食品
【美】ケア・お手入れ
   ├BODY&HAIR
   ├FACE&MAKE
   ├HAND&FOOT
   ├FASHION
【習】LESSON・講座
【感】お出掛け・お祭り
   ├映画・観劇・本
   ├PARTY・EVENT
   ├FA関連
   ├IKEA お泊まり会
【感】お知らせ・思うこと
【暮】インテリア・雑貨
【旅】国外-ITALY2008
   ├FRANCE2009
   ├HAWAII2009
   ├SEOUL2009
   ├SEOUL2010
   ├SEOUL2010(不本意)
   ├ANGKOR&HANOI
   ├BALI2012
   ├SINGAPORE2013
【旅】国内-青森2008(秋)
   ├青森2009(春)
   ├青森2009(夏)
   ├青森2010(春)
   ├青森2010(夏)
   ├青森2010(秋)
   ├青森2011(夏)
   ├青森2012(春)
   ├青森2013(春)
   ├長野2012(秋)
   ├京都2014(春)
   ├伊豆2014(夏)
   ├名古屋2015(冬)
   ├北海道2015(秋)
   ├金沢2017(冬)
   ├東北地方の旅
   ├関東地方の旅
   ├東海地方の旅
   ├中部地方の旅
   ├中国地方の旅
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...
画像一覧
検索
ファン
フォロー中のブログ
どんとこい自分
お散歩アルバム・・春爛漫
K's Sweet Ki...
はなふわな気分♪
そんな毎日、こんな毎日
honey+Cafe
cool witch
Heartful Sweets
おいしいもの大好き!
おかしな生活
セトレボン
la la la kit...
おいしいもの探し。
平日、会社を休んだら
■□Chicher's ...
気持ちのいい場所
季節の風を感じながら・・・
あんこがゆく
☆Sweets diary☆Ⅱ
外部リンク
お世話なってます❤
★トレンダーズが新しくwomediaと名前を変えてリニューアル!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



★旅のない人生なんて!
ソウルの旅を優良ブロガーでおススメしております!
ソウルの旅行情報
ソウルの旅行情報

その他、多母亞サロンレポ、北朝鮮ツアー等、満載です❤



★フォートラベルオススメブロガーになりました!
アンコール・ワット周辺 旅行
カンボジア旅日記




★宿らんでご紹介頂いてます!








****************
エキサイトのお気に入り登録はフリーです❤
fruitful-mylife☆excite.co.jp
こちらのメアドへご一報下さるとウキウキしながら飛んで参ります!
☆は@に変えて下さいね。

また、このブログ及びメシコレや食べログ等に寄稿している全ての写真・文章等を、まとめサイト等への使用はお断りです。ごめんなさい。
絶対に勝手に使わないで下さいね。
ご相談には応じますので、まずはご一報下さい。

なお、今現在どなたにも許可しておりません。
(それ以前に申請を1度も受けたことがありません!)

無断転載しないで下さーい。
引用もやめて下さい。
全ての写真・文章の著作権は放棄しておりません。

****************
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
(483)
(159)
(124)
(108)
(68)