Top
<   2009年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧
ランチにベーグルサンド☆
このベーグルを食べるのは久しぶり~! 移転してからは初めて。
買いに行くことが出来なかったので、新しくなったお店の雰囲気とかは分からず…。

d0140708_23113940.jpg

どこのか分かりますー? マルイチでーす☆
ちょうどこの間美容院で、Ess-a-bagelの話をしてたので、なんだかすごいタイムリー。

d0140708_23261533.jpg

ボリュームは健在! エブリシングにカボチャとサツマイモサラダをサンド。 季節ですね。
買ってきてくれたOさんに、ハーフ&ハーフでって、お願いし忘れてしまったけれど
でもそれでもいーんです。 しばらくぶりに食べたマルイチ
食べれると思ってなかったので幸せです~♪ Oさん走って届けてくれてありがとう~♪ 感謝~♪
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-31 23:00 |     ├パン
栗蒸し羊かん♡再び♡
この季節、せっせと作って、せっせと食べて&プレゼント
前回と同じレシピですが、上に飾る栗を多くしたので豪華な感じ。

d0140708_23453629.jpg

これから蒸し上げまーす。 約40分後のお楽しみ♡
蒸し上がっても、冷ますのに時間が掛かるんですよねー。

なもんで、次の日。。。

切り分けまーす。 今回は3等分にして、1つはだんなさんが会社へ持って行っちゃった。
もう1つは久しぶりに逢う友人のとこへお嫁入り。
彼女は栗が大好き! 恥ずかしくなるくらい喜ばれて、恐縮・恐縮…。

d0140708_23482569.jpg

そして、最後の1つを私が楽しみました。。。
前回のが美味しかった。。。(>_<)
やっぱり・やっぱり…レシピでちょっとだけ手抜きした部分があるんですよねぇ。。。
それが響いたんだだなぁ。。。と思うと。。。(>_<) うーん。
それなりに美味しい。 けれど、常に・出来る限り・いつも完璧でありたいなぁ。。。
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-29 23:00 | 【食】 自作ものアレコレ
大人の隠れ家・秘密のトスカーナ ~ Giglio(ジリオ)
nifty厳選レストランより引用します!でも、自分のだからいいよね。

****************
新橋駅から徒歩10分弱。
『新橋=呑み屋街』の雰囲気もなくなり、ビジネス街の中にあるイタリアン。
地下へ続く階段が薄暗く、その上緊張を煽るよう木製の重々しい扉。
そーっと扉を開けると、地下室で秘密に繰り広げられる宴のような、
隠れ家のような雰囲気のお店がGiglioです。

d0140708_23364684.jpg

電話予約の際、お料理はコースのみと告げられていたので、1番お手頃なコースをお願いしました。
もちろんアラカルトのメニューもありましたが、
結果的に『¥5,040円でコストパフォーマンスの素晴らしいプリフィクスのコース!』でした。


メニューは基本的に毎日変わるそうで、
説明がないと疑問に思うお料理がたくさんあり、1つ1つ丁寧に説明して下さいました。
どんなお料理?から、どんな風に作られる?どんな味わい?まで。
私はお酒が飲めないのですが、にこやかなソムリエ・庄司氏がいらっしゃるので、
きっとピッタリなワインもセレクトしてくださるでしょう。

d0140708_2342998.jpg

まずはアミューズを頂き、アンティパストに胸を膨らませます。
選んだアンティパストは『魚介と旬野菜、トスカーナパンのパンツァネッラ』パンを使ったサラダです。
丁寧に和えられた魚介・野菜。パンがドレッシングだけでなく全ての旨みを吸い、
お野菜のシャキシャキ感など、どこを食べても異なった食感や歯ざわり、旨みを堪能できました。

続いてプリモピアット。こちらにもトスカーナのパンが使われたスペシャリテや、
イ・ピーチやラヴィオリ・イ・ニューディー…など個性的で郷土色豊かなプリモが並びます。

d0140708_23425412.jpg

色々説明を聞くのも楽しい時間でしたが、
今回選んだのは『“トラバッコラーラ”ヴィアレッジョ風 グラニャーノ産スパゲティ』。
真鯛とにんにく、バジルを煮込み、チェリートマトを加えパスタに和える一皿。
シンプルですが、味わいは絶妙。
これ以上の過不足なくバシッと決まった塩加減。にんにく・バジルの口の中に残る香りの余韻。
ホロホロ崩れパスタに絡まる真鯛。全てをまとめるチェリートマト。
きっと誰もが美味しさを実感できるパスタだと思います。

d0140708_23433225.jpg

またご一緒した方は『トスカーナ伝統のパスタ“ラヴィオリ・イ・ニューディー”(+300円)』。
“ラヴィオリ・イ・ニューディー”は直訳すると、“裸のラヴィオリ”。具のみのラヴィオリのことだそう。
パスタに包まれていないラヴィオリなんて、原型留めていないんじゃ…?
ドロドロになっているんじゃ…?そもそもラヴィオリと呼ぶの…?との心配を他所に、
お皿の中にはほうれん草とリコッタチーズで作られた可愛らしいお団子状の“ラヴィオリ”が、
トスカーナでよく食されるグワンチャーレ(豚のほほ肉)と一緒に供されました。
お皿を交換し頂いたニューディーは、
濃厚だけれどサッパリしたリコッタチーズが口の中でふんわり溶けていく食感。
バターソースでさらに滑らかさが増して、印象深い一皿でした。

d0140708_23451590.jpg

苦味もしっかり感じられる、グレープフルーツのグラニテで口中をリセット、いよいよセコンドピアット。

d0140708_23453882.jpg

この日は肉料理2種、魚料理1種の中から選びます。
魚料理を続けて選んだので、私にしては非常に珍しくメインをお肉に。
『北海道産北里八雲牛サーロイン肉のタリアータ仕立て』にしました。
お話よると珍しい品種の北里八雲牛は、脂の美味さではなく肉質のしっかりした味の牛肉。
肉肉しさ・猛猛しさではなく、凛凛しい感じ。
ブドウを煮詰め発酵してバルサミコになる前の“モストコット”の甘さで、相乗し
牛肉の旨みを引き立てていました。

d0140708_23455752.jpg

そしてコースの最後にデザート。
ガトーショコラをかティラミスかで悩み、結局私は大好きなチョコレートをチョイス。
バニラのアイスクリームとフルーツが添えられ、コーヒーと共にゆったりと締めくくりました。
カプチーノをお願いすると、可愛らしいイラストが描かれ和みます。
また事前にお願いすると簡単なメッセージも出来るそうです。


シェフ・佐橋氏やお店の皆さまのトスカーナへの想い、インパクトある料理の数々を堪能し、
とても美味しく楽しい時間を過ごすことが出来ました。

ありがとうございました。


Giglio(ジリオ)
東京都港区新橋6丁目9-2 新橋第一ビル B1F
TEL:03-3438-0748
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-28 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
グルメハンバーガー ハラカラ。@三軒茶屋
昨日に引き続き、三軒茶屋のお店。 これはつい先日。
最近グルメハンバーガーってよく見かけますよね~。

d0140708_015185.jpg

看板はデカデカとしてますが、意外とこじんまりとしたお店でした。

d0140708_0163981.jpg

ちょっとしたテラス席もあり、中にはテーブル席もカウンター席もあり。
テイクアウトもあり。

d0140708_0223376.jpg
こんなラインナップ。
152gのお肉の量って…?
と思いつつも
全てがこれベースだし。

勝手ながら、もうちょい
軽いのもあればなぁ…と。


でもって、私はもちろんアボカドバーガー。

d0140708_0281127.jpg

私の軽いのが…っていうのは、『アボカド+ベーコン+トマト×2』とかね。
味付けは注文時に『濃いめで』とか出来るようです。

d0140708_031426.jpg

だって、こんなボリューム。 食べますけれど。 食べましたけど。

他のテーブルのお客さんで、
『ウェルダンで』とか『ミディアムで』とか、パティの焼き加減を注文してる人がいました。
そーいうのも出来るのね~…最近のハンバーガー屋さんて。 知らなかったわ~。

なかなかこの手お店、行く機会がなかったので面白かった&お腹いっぱいになりました♡

ごちそうさまでしたっm(_ _)m

ハラカラ。
東京都世田谷区三軒茶屋2-16-8
TEL:03-6323-1760
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-27 23:00 | 【食】 外ご飯・外お茶
阿川@三軒茶屋
少し昔? ちょっと前…? UPしてなかったの…。 失礼しました。

和食とスペイン、どっちがいい? の問いに決めれる訳ありません…(>_<)
丸投げして、全てお願いして連れてって頂きました。

だって、人に任せると、自分では絶対選ばないような新しい発見がたくさんあるから。
だんなさんとの外ご飯の時は、200%私が決めないといけないし。

なので、私が言う『任せまーす!』は本音なのです。

『なんでもいーよー』の投げやりでなく、
『何が起こるのかしら!?』の楽しみが大なのです。

で、和食。 三軒茶屋へ。

d0140708_1202127.jpg

このお店、私はなかなか選ばない雰囲気。 期待してしまう…^m^

予約されていて、入店するとカウンターへ。 カウンター、恥ずかしながら大好きです!
お店の方の手元も見れるし、何よりご一緒した方と話がしやすい。

そして、メニューを見つめながら2人で散々迷って…。

d0140708_128951.jpg

いくつか写真ぶれてますが…。
お通しが2種類あり、なんとも嬉しい♡

男性が2人で切り盛りされてるお店のようでした。
残念ながら私はお酒がダメなのですが、色々日本酒・焼酎があるような感じ。。。

そして、私たちが〆に選んだ最後の一品は…

d0140708_134471.jpg

とうもろこしの炊き込みご飯!

d0140708_1352419.jpg

手早く、サックリ混ぜられ。 美味しかったなぁ~…。

d0140708_1362059.jpgもちろんお焦げも♡

毎年色々なお店で、季節になると
とうもろこしの炊き込みご飯
食べる機会に恵まれますが
どのお店も個性あるんですよねー。
とっても。

こちらはですね…。
来年にぜひ、お試しください^m^




Aさん、連れてってくれてありがとう!!
美味しかったね。



阿川
東京都世田谷区三軒茶屋1-30-14 アロードーポ 1F
TEL:03-3424-1301
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-26 23:00 | 【食】外ご飯・外お茶
横浜の老舗 洋食キムラ
少し前…?ずいぶん前…? ですが 『洋食 キムラ』へ伺いました。
創業して60年以上の老舗と呼ぶに相応しいお店。

d0140708_1225295.jpg

洋食の代表的なメニュー、グラタン・海老フライ・オムライス…とっても大好きです!

イメージするお店の雰囲気、赤いギンガムチェックのテーブルクロスとか
白いエプロンウエイトレスさん、年季の入ったカトラリーも♡♡♡

けど、『ウチごはん』のイメージもあって、洋食屋さんへ行く機会って少なくて。
なもんで、連れってくれたNさん(Oさん?)、感謝です!

d0140708_12396.jpg

わーい♪
どれも美味しそう~。 ポークカツ以外。 それだけがちょっと苦手だわ~。

d0140708_1234951.jpg

磨かれたカトラリー。 デザインも少し年代を感じる。
さて、私は何を頼んだでしょーう??

d0140708_1253152.jpg

これはセットのサラダ。
丁寧にドレッシングで和えられてました。 食欲増進!

d0140708_1263138.jpg

ハンバーグ! これはご一緒した方の。 写真ぶれてます。

グツグツ言ってます! そしてデミグラスの中に生卵!
崩して絡めて頂くのがこのお店流。
生卵が苦手な私のために、崩す前にお裾分けして頂きました。
そういうの、覚えててくれるのって本当にありがとう。

d0140708_1294462.jpg

これが私のクリームコロッケ。 満足満足♪ 幸せ~。

ライスをお願いしちゃったけれど、
このクリームコロッケならパンの方が良かった気がしました。
私自身のチョイスミスですごく残念。

けど、また行きたいお店です。 Nさん(Oさん)ありがとう~☆


洋食キムラ
横浜市中区野毛町1-3
TEL:045-231-8706
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-25 23:00 | 【食】 外ご飯・外お茶
e-streetの最後
d0140708_1101329.jpgベーグルの人気店、イーストリート

この工場・店舗がこの地に出来たのは数年前。
ご近所なんです。
出来た時、
“なぜ?ここに出来たの?どうして??”
?マークがいっぱいだった。

オープン初日にお店へいそいそ出掛けたのが
ついこの間のこと…のように思い出される。

あの日の天気・パン仲間のびっくり顔・
お店まで駆け足で急ぐパン仲間の背中。


当時は今のように毎週土曜日のみのオープンじゃなくて、基本的に毎日お店が開いていた。
当時のマンションのお隣さんと仲良くなったのもこの頃で。
夕飯ご一緒しませんかー? あそこのベーグルで今夜どーう? などなど、それも思い出。

そのイーストリートが閉店するのを知ったのは、実は今日!
それも我が家のだんなさんから知らされた。
またもや、“なぜ?なぜ?どうして??”の?マークがいっぱい。

d0140708_1283272.jpg
店頭販売は今日の10/24が最後でした。

だんなさんが買いに行ってくれました。

明らかにいつも違う店頭。
人の多さ・雰囲気・販売の仕方などなど…。
帰ってきて少し興奮気味に話してました。

買えたのはチョコレートのマフィン、
レーズンのスコーン各1個づつ。

d0140708_1345882.jpgそして、エブリシングのベーグル。

すごくお気に入りのお店でなかったけれど
もう、楽天でも買えない・お店でも買えないので
なんだかもっともっと、
食べとけばよかったなぁ。。。残念だなぁ。。。

もうこの時間は出来たてホヤホヤじゃないけど
出来るだけ美味しい状態にして食べよう。
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-24 23:00 |     ├パン
patisserie de bon coeurのピスタチオクレームブリュレケーキ
nifty厳選レストランより引用します!でも、自分のだからいいよね。

****************
ちょっとコレ美味しいんです。
d0140708_1565880.jpg世の中に焼菓子といわれる日持ちするケーキと、
クリーム・フルーツ等のフレッシュさが武器の
ケーキがありますが、
これはどちらとも言えない半生焼菓子なのです。

あまり聞き慣れないのですが、このお店のは
パウンドケーキにクレーブリュレを焼き込んだ、
変化球なお菓子。

食べ方は生ケーキとして、冷蔵庫で冷やして、
引き締まったところを頂くのが基本のようですが、
焼菓子のように極々ほんのり温めてもまた違う…
という食べ方もあり、今までにはない、
興味深いケーキです。


d0140708_1584931.jpgみっちり・ずっしりした焼菓子特有の重厚感が
ありながら、生菓子を連想させる、しっとり加減。
表面にかかっているプルンとした滑らかなそれも
、またレアを感じさせます。
それに加えてナッツの香りと抹茶の香り。
ピスタチオと抹茶は同じような色をしてますが、
個性のある香り2つ併せたケーキというのも

珍しいのではないでしょうか。

和のような、洋のような。温めても冷やしても。
どちらの面も持っている今までに感じることのない、
五感をくすぐられる小悪魔なケーキです。


実はこのケーキ、本店ではホールで買うことが出来ません(2009年9月現在)。
銀座松屋店、または焼菓子専門の姉妹店・葉山の『Le Coffret de Coeur葉山店』のみ
購入することが出来ます。
また秋には白金にも新店がオープン予定だそうです。

詳細についてはHPまたは電話等でご確認下さいませ。


Le Coffret de Coeur葉山店
住所:神奈川県横須賀市秋谷5611
電話:046-854-7730

patisserie de bon coeur(パティスリー・ドゥ・ボン・クーフゥ)本店
住所:東京都品川区小山3-11-2-1F
電話:03-3785-0052

松屋銀座店
住所:東京都中央区銀座3-6-1銀座松屋B1F
電話:03-3567-1211(代)
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-22 23:00 | 【食】 厳選レストラン@nifty
カナールのタルト3種
『最近…食後のデザート、手抜き多いよね~…。 クリームモリモリしたの食べたくない?』
『じゃあ!明日買ってくるね! 楽しみにしてて~ o(^-^)o』

と言って、買ってくるのが我が家のだんなさん。 ありがたいわー。
ただ・ただ、私がデザート作る暇がなかったり、ちょっと手抜きしたかっただけなんだけどねー。

二子玉の髙島屋に今月頭にオープンしたばかりのお店 『カナール』。

d0140708_151651.jpg

左から、タルトフリュイ/くるみのタルト/渋皮栗のモンブラン

フルーツモリモリは彼の好み。
くるみは私が好きそうだからのチョイス。 モンブランは限定だったのかな?

見た目に騙されやすいだんなさんは、フルーツのタルトを選んだけど
食べるとちょっと評価低めだったみたい。
私はやっぱり、くるみが良かったなー。好きだなー。

でも、他に美味しいor好きなお店があるんだから、それを買ってきてほしかったなぁ。

……と、どんどんワガママもエスカレート中。 失礼しましたm(_ _)m
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-21 23:00 |     ├洋菓子
厚木市民の方から、厚木ハム。
頂きものです。 ありがとうございます。
いつものこのご夫婦には、趣味で作ってる『畑のお野菜』を頂くことが多いのですが
今回はコチラ

d0140708_0303029.jpg

あんまり得意でないけれど、『ぜひに!!!』と力強くのご推薦です。
なんでも1度買いに行ったときは、店頭のものが全て売り切れで、
改めて出直して、ようやく買うことができた…そうで。

d0140708_0323283.jpg

グランプリなんだそうですよ。
そりゃあ、売り切れなんでしょうね。 わかる気がします。

d0140708_0452998.jpg

で、実は数年前まで、ある上場ハムソー会社の生産本部で働いていたので
この手の類、少しだけ人より知識はありまして。 調理法とか食べ方とか。

油で焼いちゃいけないとか、たこさんウィンナーなんてとんでもない!とか、
茹でる温度は沸騰させちゃダメ!とか、そんなん。

●いつも(?)食べものが絡むと、ニコニコしながら話す。
●テンションが変わる。
●表情・話し方に彩りが加わる。
●ジェスチャーが加わる。

このご夫婦の私のイメージは、そんならしいんですね。
大の大人が、こんなんでお恥ずかしいのですが、もう仕方ないですね。 拭えないですもんね。

で・結局、お味の方。
スパイスの香り高くて、ほほ~…と思ってしまいました。
我が家のだんなさんは、すごいニコニコしながら食べてました。 彼は粗挽きのが好みみたい。



厚木ハム
神奈川県厚木市上落合227-1
TEL:046-228-1186
[PR]
by fruitful-mylife | 2009-10-20 23:00 |    ├フルーツ・生鮮食品



ブログ名が変わりました!引き続きどうぞよろしくお願い致します。
by REIKO
カテゴリ
全体
【食】外ご飯・外お茶
【食】厳選レストラン@nifty
【食】自作ものアレコレ
【食】頂き物・お持帰り
   ├パン
   ├和菓子
   ├洋菓子
   ├フルーツ・食品
【美】ケア・お手入れ
   ├BODY&HAIR
   ├FACE&MAKE
   ├HAND&FOOT
   ├FASHION
【習】LESSON・講座
【感】お出掛け・お祭り
   ├映画・観劇・本
   ├PARTY・EVENT
   ├FA関連
   ├IKEA お泊まり会
【感】お知らせ・思うこと
【暮】インテリア・雑貨
【旅】国外-ITALY2008
   ├FRANCE2009
   ├HAWAII2009
   ├SEOUL2009
   ├SEOUL2010
   ├SEOUL2010(不本意)
   ├ANGKOR&HANOI
   ├BALI2012
   ├SINGAPORE2013
【旅】国内-青森2008(秋)
   ├青森2009(春)
   ├青森2009(夏)
   ├青森2010(春)
   ├青森2010(夏)
   ├青森2010(秋)
   ├青森2011(夏)
   ├青森2012(春)
   ├青森2013(春)
   ├長野2012(秋)
   ├京都2014(春)
   ├伊豆2014(夏)
   ├名古屋2015(冬)
   ├北海道2015(秋)
   ├金沢2017(冬)
   ├東北地方の旅
   ├関東地方の旅
   ├東海地方の旅
   ├中部地方の旅
   ├中国地方の旅
未分類
記事ランキング
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
画像一覧
検索
ファン
お気に入りブログ
どんとこい自分
お散歩アルバム・・春めく日々
お茶の時間にしましょうか...
K's Sweet Ki...
はなふわな気分♪
そんな毎日、こんな毎日
honey+Cafe
フードアナリストkeik...
TREAT FOR ...
cool witch
Heartful Sweets
おいしいもの大好き!
おかしな生活
セトレボン
la la la kit...
おいしいもの探し。
~大人のためのジェルネイ...
平日、会社を休んだら
■□Chicher's ...
気持ちのいい場所
季節の風を感じながら・・・
あんこがゆく
*あまいメロディ*
☆Sweets diary☆Ⅱ
Miyo la vie
外部リンク
お世話なってます❤
★トレンダーズが新しくwomediaと名前を変えてリニューアル!
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!



★旅のない人生なんて!
ソウルの旅を優良ブロガーでおススメしております!
ソウルの旅行情報
ソウルの旅行情報

その他、多母亞サロンレポ、北朝鮮ツアー等、満載です❤



★フォートラベルオススメブロガーになりました!
アンコール・ワット周辺 旅行
カンボジア旅日記




★宿らんでご紹介頂いてます!








****************
エキサイトのお気に入り登録はフリーです❤
fruitful-mylife☆excite.co.jp
こちらのメアドへご一報下さるとウキウキしながら飛んで参ります!
☆は@に変えて下さいね。

また、このブログ及びメシコレや食べログ等に寄稿している全ての写真・文章等を、まとめサイト等への使用はお断りです。ごめんなさい。
絶対に勝手に使わないで下さいね。
ご相談には応じますので、まずはご一報下さい。

なお、今現在どなたにも許可しておりません。
(それ以前に申請を1度も受けたことがありません!)

無断転載しないで下さーい。
引用もやめて下さい。
全ての写真・文章の著作権は放棄しておりません。

****************
ブログジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
タグ
(477)
(158)
(124)
(108)
(68)